Uncategorized

セゾンOrigami payとは?Origamiとの違いは

久しぶりに投稿します。べえちゃんねる(@TUX_hodl)です。

スマホ決済系の中で破格のクーポンを発行することで話題になっているオリガミペイ。しかし、あるものがオリガミユーザーを困惑させています。それは

セゾンOrigami payです。

最初はセゾンOrigami payを本家と勘違いして使ってました。しかし、キャッシュレス系ブログでオリガミの使い方を拝見して偶然、本家オリガミの存在を知りました。本家を使っていくうちにオリガミセゾンのと本家オリガミペイでは利便性などが違うことがわかりました。ではセゾンOrigami payの特徴と本家の違いを解き明かしていきましょう。

セゾンカードしか使えない

セゾンOrigami payはセゾンportalというセゾンカード専用のアプリに内蔵されてます。セゾンOrigami payはクレディセゾン社が運営しているアプリセゾンportal」の機能のひとつにしか過ぎないので、セゾンカードしか使えません。しかし、オリガミペイのアプリはクレジットカードを登録する必要があるのに対し、セゾンOrigami payはオリガミペイ利用開始以前からセゾンportalアプリを利用していれば登録する手間が省けるのがメリットです。

オリガミクーポンが発行されない

ローソンのコーヒー無料引換券や10%割引など破格のクーポンを提供することで知られるオリガミクーポンですが、セゾンOrigami payだと上記のクーポンは発行されません。現時点では、公式オリガミアプリだけです。

セゾンOrigami payしかできないことは現時点ではほぼありません。

セゾンOrigami payに搭載されている機能は本家オリガミアプリとほぼ同様の機能です。つまり現時点ではわざわざセゾンオリガミペイにする必要性が感じられません。しかし、永久不滅ポイントが通常の10倍以上貯まるなど不定期でお得なキャンペーンが開催されることがあります。その時はセゾンオリガミペイを利用する価値があります。

これからorigami提携アプリが続出中!

また提携しているのはセゾンだけではありません。2019年にトヨタ・レクサス販売店とOrigamiが業務提携する予定です。

https://www.toyota-finance.co.jp/newsrelease/detail.php?id=1877

トヨタファイナンス、スマホ決済サービス「Origami Pay」を提供するOrigamiと資本業務提携・協業開始より参照

これはQRコード決済ができる日本初の乗用車販売店が誕生したことを意味しています。トヨタファイナンスは今までのクレジットカードや電子マネーに、スマホ決済を新たに加えました。とは言っても今までのキャッシュレスと一緒ではないと筆者は予測します。おそらく、5〜10%割引になるとか、数万円引きとか破格のクーポンを配布するかもしれません。

まとめ

以上本家とセゾンとの違いやトヨタ社との提携などを紹介しました。筆者自身の感想は現時点ではセゾンオリガミペイを利用する必要性はありませんが、たまにセゾンしかないキャンペーンやクーポンが提供されます。セゾンのと本家両方を臨機応変に使いこなしてみてはいかがでしょうか。